催眠は失敗しても効果がある

2012年10月27日 01:08 / カテゴリ:[ ゆっくり癒やす方法 ]
0 Comment & Trackback

催眠でパニック障害があっという間に治らないかと
思ったことはないでしょうか。

私もその一人で、一時期、自己催眠の勉強をしたことがあります。

かなり時間をかけて勉強したのですが…
結果は、全然ダメでした。

私の自己流での催眠では、
発作による不安や恐怖を取りのぞくことはできませんでした。

書籍の催眠CDも数冊買っていましたし、
お金も時間も無駄だったなあと後悔していたのですが。

そんなとき、催眠の一種である自律訓練法の本を読んでいたら、
おもしろいことが書かれていたので紹介したいと思います。

それは、
人は催眠状態に入るだけで、体調がよくなるという話です。

催眠状態というのは、簡単に言うとボーッとした状態。
夢うつつのような感じでしょうか。

催眠ショーで、
「まぶたが重くなーる、まぶたが重くなーる」
で、目を閉じた状態。

声は聞こえ意識はあるけど、頭の中にかすみがかかった状態です。
催眠治療であれば、ここから問題解決の暗示をします。

簡単に催眠の流れを図解すると
催眠開始→リラックス状態→催眠状態
→問題解決の暗示→解除→覚醒

という順序です。

この催眠状態で何もせずに催眠を解除しても
覚醒すると調子がよくなっているというのです。

これは、自律訓練法のベースとなっている考えなのですが、
医学的な検証も行われ、立証されています。

具体的には、ストレス解消、精神の安定、疲労回復などです。
どうも睡眠や瞑想に近い効果があるようです。

私は催眠で劇的に生まれ変わるような体験はしたことがないのですが、
催眠状態に入ったことは何度もあります。
特に催眠CDを利用するとうまくいきました。

例えば、面白いところでは、前世療法のCDも持っていますよ。
ワイス博士の前世療法 (瞑想CDブック)

残念ながら、未だに前世は分かりませんが、
催眠状態には入っていると思います。
このCDで目覚めたときは、かなりスッキリしてますし。

つまり催眠術としては失敗しているのですが、
催眠状態に入ったことで体調はよくなっていたのです。

そして、この催眠状態に入る効果は思っている以上に強力です。

続けることが条件ですが、続けていれば催眠状態に入りやすくなり、
それを体や脳が覚えていきます。

それは、瞑想の効果と同じで、心身を整え
パニック障害の暴走する脳の働きを抑える効果が期待できます。

前世療法のCDは、それほど何度も聞くことはなかったのですが、
例えば、ダイエットや能力開発の催眠CDであればどうでしょう。

聞き続けたくなりませんか?

もちろん催眠の効果があるにこしたことはないのですが、
失敗してもいいと言われるとやりやすいですよね。

(残念ながら、パニック障害のための催眠CDは見つけられていません。
あれば試してみたいのですが…)

催眠には、魔法のように短時間で劇的な変化を期待しがちです。
しかし、それだと、後で必ずがっかりします。
恐らく、自力ではそこまでの効果はないのでしょう。
そして、期待が大きい分、反動も大きいです。

そんなときに、思い出して下さい。

催眠は催眠状態に入るだけでも十分効果がある、と。

うまくいかなくても、催眠状態に入ることを目的にしてみて下さい。
すると、投げ出さないで続けられますよ。

そして、続けていると、きっといい変化が現れます。

※書籍についている催眠CDで、私は具合が悪くなったことはありません。
しかし、精神が過敏な時や不安が強い時はCDを利用しない方がいいでしょう。

そのようなときは、冒頭で話した自律訓練法が最適ですよ。
(こちらの記事も参考に自律訓練法はパニック障害に効くのか

ちなみに、私が今でも聞き続けている催眠CDは、
ポール・マッケンナ著の7日間で人生を変えよう(CD付き)です。
書籍の催眠CDには何度も裏切られてきた私ですが、
こいつはちょっと違います。
そのうち、記事にしようと思っていますが、
効果があった数少ないCD書籍です。

参考書籍


ワイス博士の前世療法
(瞑想CDブック)

編集:山川 亜希子


7日間で人生を変えよう(CD付き)
ポール・マッケンナ著
翻訳:柴田 裕之

タグ:
,
,

関連記事

管理人からのお知らせ

読んでいただき、ありがとうございます。

ただいま、ブログランキングに参加しています。
よろしければ、投票をお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
リンク先は、
にほんブログ村にあるメンタルヘルスブログの
パニック障害人気ランキング
です。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://panic9.com/2012/10/27/hypnosis/.html/trackback

コメントを投稿する




ここにコメントを記入してください。

管理人
似顔絵
管理人のKAZUです。

パニック障害を克服した体験をいかして、効果がありそうな心理療法やテクニックを紹介しています。特に一人で行える方法にこだわって調べました。

KAZUの詳しいプロフィールはこちら

メールはこちら
人気blogランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村に参加中。
応援よろしくです。
[PR] 眠れない方に
六角脳枕