気持ちが落ち着く手の平のツボ

2012年7月24日 10:29 / カテゴリ:[ ツボを使った方法 ]
0 Comment & Trackback

パニック障害の方は、
脳内の気持ちを落ち着かせる物質が少ないと言われています。

だから、ちょっとのことで不安が暴走し、
脳内も興奮状態になりやすいとのことです。

さて、今回はその興奮を静めるのに効果がありそうな
手の平のツボを紹介します。

それは、手の平の真ん中にあるツボで
手心(しゅしん)というツボです
手心の場所
手をグーに握ったときに、ちょうど薬指があるところ
その辺りを親指でグリグリと押してみて下さい。
ビリッと電気が走ったり、痛くて気持ちがいい箇所があります。
そこが手心(しゅしん)のツボです。

ここは、緊張を和らげたり、
興奮を鎮めるツボと言われています。

実際に、試してみると
これがなかなか気持ちがいい。
しかも、手の平のツボは、外出中でも人目にもつかず押しやすい。

さて、効き目の方ですが、予期不安に対しては、
不安がひどくなるのを抑えてくれているという感じです。

ただ、不安がなくなるということはありませんでした。

発作を抑えるというよりは、予防に使うといいです

不安が襲ってきそうな時に、
早めに手心(しゅしん)のツボを指圧しておく。
痛くて気持ちがいい状態で気をそらしつつ、ツボの効果を期待しましょう。
うまくいけば、パニックの症状がひどくならずにすみますよ。

このツボのいいところは、
分かりやすく、すぐに押せることです。

ツボの中には位置がわかりにくいものもありますから、
押そうと思ったら、あのツボはどこだったかな?
ということがよくありました。

落ち着きたいときは、手の平の真ん中。
これを覚えておきましょう。

※ちなみに、手心(しゅしん)は、数多くあるツボの中でも
特によく効くツボのようです。
東洋医学の長年の臨床データで効果ありと認められているそうです。

タグ:

関連記事

管理人からのお知らせ

読んでいただき、ありがとうございます。

ただいま、ブログランキングに参加しています。
よろしければ、投票をお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
リンク先は、
にほんブログ村にあるメンタルヘルスブログの
パニック障害人気ランキング
です。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://panic9.com/2012/07/24/tubo1/.html/trackback

コメントを投稿する




ここにコメントを記入してください。

管理人
似顔絵
管理人のKAZUです。

パニック障害を克服した体験をいかして、効果がありそうな心理療法やテクニックを紹介しています。特に一人で行える方法にこだわって調べました。

KAZUの詳しいプロフィールはこちら

メールはこちら
人気blogランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ パニック障害へ
にほんブログ村に参加中。
応援よろしくです。
[PR] 眠れない方に
六角脳枕